信頼と実績を誇る、理研コランダムの研磨布紙

Polish of RIKEN CORUNDUM
which is proud of reliance and an actual result

IR RELEASE

NEWS

理研コランダムの3本の柱

  • 「AI」や「EV」「IoT」など、技術が日々高度化し、開発加工手法の効率化が求められています。その為、あらたな解決すべき課題が増大しています。
    これらの課題に対して、自社の強みを生かした技術で、新たな分野や業種への展開を図っていきます。
  • 弊社の技術を販路拡大に生かしませんか?
    長年蓄積してきたノウハウをもとに、産業用からコンシューマ関連まで、幅広い分野で数多くの実績があります。是非、ご相談ください。
  • 新しい技術や新しい素材が生まれ、研磨のニーズが多様化し、変化しています。
    我々の技術とサービスで、お客様の目的に合った製品をご提供出来るよう、日々努力を続けています。

What company is Riken Corundum?
世界に誇る日本のモノづくりを支える研削・研磨の技術。
古くて新しいこの技術の研鑽を、私たちは日々行っています。

  • Message

    あらゆるものを削る・磨くことで日本と世界のモノ作り産業と身近な生活を支えて行きます。当社は1935年(昭和10年)に、財団法人理化学研究所で開発された研磨材をもとに、研磨布紙の製造・販売を目的として会社が設立されてから、おかげさまで2015年12月に創業80周年を迎えました。これはひとえに、お取引様・仕入先様関係各位のおかげと心より深く御礼申し上げます。

    MORE
  • IR Release

    投資家・株主を始めとする皆様向けに、財務・業績や株式などIRに関する情報を掲載しています。初めて当社IRサイトをご訪問いただいた方が得たい情報にスムーズに到達できるよう、掲載情報やご提供サービスをご紹介します。

    MORE
  • History

    1935年の設立より今年で83年目になります。2016年には設立80周年記念式典を執り行い、株主の方々や代理店・小売店の皆様、地域の方々との親睦を深めることができました。次回の区切りとしましては90周年、そして来る100周年に向け、良い製品づくりを続け皆様のよきパートナーになれるよう、尽力して参ります。

    MORE
トップへ戻る